【ウラオモテソウ!vol.13】 〜“気配り上手なオトコ!?”の手相〜

ウラオモテソウ

忘年会シーズン真っ盛り! 幹事はいったい誰が適任? そこで、今回は" 気配り上手なオトコ!? "の手相を紹介。早速、気になる男性の両手(右手:社会における生き方が現れる、後天的な手相。 左手:持って生まれた資質が現れる、先天的な手相)をチェック! 女性も一緒にチェックしてみてね。


こんなオトコの表と裏の顔って?


オモテ:感情線から下向きに細かい短線がたくさん現れている場合、ズバリ、気配り上手なタイプ。もし幹事を務めたら、自分が楽しむことは二の次で、きちんと飲み物や食べ物が行き渡っているかどうか、全員が楽しめているかなど、さりげなく気遣う細やかさを持つ。

ウラ:感情線から下向きに細かい短線がたくさん現れている場合、人からの評価を気にする繊細な一面も。よって、少々ユーモアさに欠ける傾向もあるが、基本的には心優しい男性。けれども、両手ともこの相の場合、やや神経質で、何かと細かく口うるさいタイプ。


あなたの左手もチェック!


YES:感情線から下向きに細かい短線がたくさん現れている場合、情が厚く涙もろい傾向に。感受性がとても豊かなので、心のひだで人の気持ちを上手に汲み取ることができる。しかしこのタイプの女性は、男性との付き合いにおいて早々に世話焼き女房になる傾向が。

NO:感情線から下向きに、細かい短線ではなく長い支線が複数現れている場合、感受性が強いため情緒が不安定であったり、依存心が強い傾向に。感情線から下向きに細かい短線が現れていない場合、基本的には細かいことにはあまりこだわらない、さっぱりタイプ。


さあ、結果は?

もし、幹事役がまわってきたら、お金の管理だけはしっかりとネ!


ゆきまる Yukimaru



幼少から占い好きで18歳のころに手相に興味を抱く。
またその傍ら音楽業界への道を志し、CMソングなどを歌う経験を持つが、いつの間にか好きが高じて手相観として本格始動。
今までに音楽業界、出版業界、はたまた相撲業界に至るまで著名人の手相を多数鑑定。
今もっともわかりやすい手相占いとして、各メディアで活躍中(「AneCan」「FRaU」「with」「MISS」など)。
著書に「"パッと見"手相占い」(講談社刊)「恋する手相」(ヴィレッジブックス刊)がある。

【掲載情報】
・PHPスペシャル『あなたの運勢 2011年前半』12月10日発売予定

・ビューティー手相でキレイになる!(ゆきまる)
~モテ相になるアドバイスつき~ 

・FRaU 『星座と運命2011 美しく幸せになれ』12月11日発売予定

・手相で判明! 恋の悩みに効く香り(ゆきまる)

・今、行くべきパワスポ 
(鏡リュウジ、水晶玉子、ゆきまる、グロリアス星子)


手相観ゆきまる 公式サイト
http://yukimaru.jp/





ゆきまる