手相観ゆきまるの『ウラオモテソウ』vol.15 “実は彼ってヤキモチ焼き!?”な手相

ウラオモテソウ

どんなタイプの男性であれ、多かれ少なかれ、恋に落ちた相手にヤキモチを焼くこともあるでしょう。
今回は"じつは彼ってヤキモチ焼き!?"な手相を紹介。早速、彼の左手(持って生まれた資質が現れる、先天的な手相)をチェックしてみてね! 女性も一緒にチェックしてみましょう。



こんなオトコの表と裏の顔って?


オモテ:感情線の終点が人差し指と中指の間に向かっている場合、理想的な愛のカタチを追求するタイプ。よって彼は、五分五分の恋愛、つまり、自分が相手を思う気持ちと同じくらいの愛情が欲しいと思う人。もし右手の感情線も同様であれば、よりこの傾向が強まる。

ウラ:恋愛においてより完璧な関係を求める彼だけに、ひとたびヤキモチを焼くと、あなたに対していろいろリクエストしてくるか、もしくは、貝のように口を閉ざして冷たく装うか…。そんなときは、少し大袈裟な愛情表現を! でも、長期戦にもつれ込む覚悟も。


あなたの左手もチェック!


YES:感情線の終点が人差し指と中指の間に向かっている場合、男性同様、誠実で潔癖な愛のカタチを望むために、意外とヤキモチ焼き。ただし、その気持ちを一度グッと堪えて不満をつのらせた後、一気に爆発させる傾向が。不満はあまり溜めずに小出しにしてみて。

NO:感情線の終点が中指下あたりの場合、どちらかというとヤキモチを焼くより焼かせる傾向が。感情線の終点が人差し指の付け根に届くほど長い場合、情熱タイプなだけに、ヤキモチ焼き度は人一倍! 感情線と頭脳線が1本に繋がったマスカケ相の場合、そのときの気分で、ヤキモチを焼いてみたり焼かなかったり…。


さあ、結果は?


恋愛は、ヤキモチを焼いたり焼かれたりしているときこそが"花"なのです!


ゆきまる Yukimaru



幼少から占い好きで18歳のころに手相に興味を抱く。
またその傍ら音楽業界への道を志し、CMソングなどを歌う経験を持つが、いつの間にか好きが高じて手相観として本格始動。
今までに音楽業界、出版業界、はたまた相撲業界に至るまで著名人の手相を多数鑑定。
今もっともわかりやすい手相占いとして、各メディアで活躍中(「AneCan」「FRaU」「with」「MISS」など)。
著書に「"パッと見"手相占い」(講談社刊)「恋する手相」(ヴィレッジブックス刊)がある。

【掲載情報】
・PHPスペシャル『あなたの運勢 2011年前半』12月10日発売予定

・ビューティー手相でキレイになる!(ゆきまる)
~モテ相になるアドバイスつき~ 

・FRaU 『星座と運命2011 美しく幸せになれ』12月11日発売予定

・手相で判明! 恋の悩みに効く香り(ゆきまる)

・今、行くべきパワスポ 
(鏡リュウジ、水晶玉子、ゆきまる、グロリアス星子)


手相観ゆきまる 公式サイト
http://yukimaru.jp/





ゆきまる