東京ステーションシティで春気分の苺スイーツを味わう

ai_003

ホテルでの優雅なティータイムに!
女性パティシエによる苺デザート登場

東京駅直結サピアタワーのホテルメトロポリタン丸の内のダイニングレストラン「Dining & Bar TENQOO(テンクウ)」では3月1日(火)から5月31日(火)まで春のデザート2種類が楽しめる。色鮮やかな苺や桜を優しく上品に仕上げたスイーツは香りまでも極上だ。

ai_004■「フリュイ ルージュ」(1,300円)
フレンチトーストにタヒチ産のバニラアイスクリーム、爽やかな苺のソルベを添えた一品。
■「ルトゥール デュ プランタン」(1,300円)
桜のジュレ、桜のアイスクリーム、桑の葉が香り立つロールケーキの3点をのせたプレートセット。
※ドリンクセット:
8種類から選べる「フレーバーティー」または品質にこだわった「スペシャルティコーヒー」とのセットを1,800円でご用意しております。
■販売時間:14:30~17:00


「ヨルコ×ヨルタ」on twitter


information

お問い合わせ先:ホテルメトロポリタン丸の内
東京都千代田区丸の内1丁目7番12号
Tel:03-3211-0141(直通)
「Tokyo Station City公式サイト」
「Tokyo Station City倶楽部」