この春、本格ブレンディッドウイスキーを味わう

ai036

良質の水と豊かな自然が生み出す隠れた銘酒

「苦い」「アルコールが強い」「男性の飲む物」なんてイメージがありがちなウィスキーだが、ハイボールのヒットのお陰で、近頃では若い女性にも受け入れられつつある。ウィスキーベースのカクテルも徐々に人気上昇中だ。

鹿児島の焼酎メーカーである本坊酒造の信州ファクトリーで生産した2品目のウィスキーがリニューアル新発売。

1品目は『マルスウイスキー 3&7』。3年熟成したグレーンと7年熟成したモルトをブレンドしていることからこの名が付けられた。森が薫るウイスキーと称される中身は、まさに正直一途なマルスウィスキーならではの贅沢の極み。ホワイトオークの樽香をきかせたウッディな味と香りを手軽に楽しめる。

そして2品目は『マルスウイスキー アンバー』。その名のとおり宝石のような琥珀(コハク)色が特徴的だ。絶妙のブレンドによる味と香りに定評があり、国産ウイスキー品評会でもベストワンを獲得した実績も。ウイスキー通も認めたマルスウイスキーのベストセラー。どのような飲み方でも香味の足腰が強く、バランスの確かさがくずれない。

手頃な値段でありながら、こだわりのあるジャパニーズ・ウィスキー。この春はウィスキーを上手に嗜む、上質な時間を楽しんではいかがだろうか。

「ヨルコ×ヨルタ」on twitter

Special

ai037
商品概要
商品名:『マルスウイスキー 3&7』
酒類の品目:ブレンデッドウイスキー
原材料:モルト・グレーン
アルコール分:39%
容量:720ml
参考小売価格:1,240円(税込)

商品名:『マルスウイスキー アンバー』
酒類の品目:ブレンデッドウイスキー
原材料:モルト・グレーン
アルコール分:40%
容量:700ml
参考小売価格:1,580円(税込)


Infomation

本坊酒造株式会社
お問合せ先:099-822-7003 
サイト:http://www.hombo.co.jp/