手相観ゆきまるの『ウラオモテソウ』vol.3 結婚するなら“ 母性本能が豊かな女性 ”がいちばん!?

ウラオモテソウ

さて、そろそろ結婚を考えている男性諸君はもちろん、結婚はまだまだ先…という男性諸君にも耳より(?)なお話。ズバリ、結婚するならどんな女性を選ぶ?  今回は、"母性本能が豊かな女性"の手相を紹介。気になる彼女の両手(右手:社会における生き方が現れる、後天的な手相 左手:持って生まれた資質が現れる、先天的な手相)をチェック! 次に、あなたの両手もチェックしてみましょう。


こんなオンナの表と裏の顔って?


オモテ:生命線の内側の肉付き(=金星丘)がふっくらと大きい場合、まさに、愛情たっぷりの母性本能豊かなタイプ。さらに、手のひら全体が柔らかいなら色っぽく、硬いならしっかり者といえます。いずれにしても、太陽のような明るさで家庭を盛り上げていける人。

ウラ:生命線の内側の肉付き(=金星丘)がふっくらと大きい場合、結婚したときは魅力的な妻でも、ゆくゆくは"肝っ玉かあさん"と化し夫を尻に敷いてしまう傾向が。もし、夫が浮気でもしようものなら、豊かな愛情は怒りの炎で燃え上がり恐ろしいオニヨメに…。


あなたの左手もチェック!


YES:生命線の内側の肉付き(=金星丘)がふっくらと大きい場合、子孫繁栄能力に長けている証。平たくいえば、あなたのH度は体力気力満点の体育会系! 結婚相手には、心身ともにあなたのハートを満たしてくれる"母性本能が豊かな女性"がお似合いです。

NO:生命線の内側の肉付き(=金星丘)が悪くハリがない場合、いわゆるエネルギー不足。まずは、生活習慣を見直して体力をつけましょう。結婚相手に"母性本能が豊かな女性"を選ぶと、あなたは完全に彼女のお尻の真下。自らお尻に敷かれたいならそれも人生。


さあ、結果は?


ちなみに、生命線の内側の肉付き(=金星丘)から、その人の愛情や性的(生命)エネルギーについて観ることができます。もし、子だくさんファミリーを目指しているなら、金星丘のふっくらした手のひらを!



ゆきまる Yukimaru



幼少から占い好きで18歳のころに手相に興味を抱く。
またその傍ら音楽業界への道を志し、CMソングなどを歌う経験を持つが、いつの間にか好きが高じて手相観として本格始動。
今までに音楽業界、出版業界、はたまた相撲業界に至るまで著名人の手相を多数鑑定。
今もっともわかりやすい手相占いとして、各メディアで活躍中(「AneCan」「FRaU」「with」「MISS」など)。
著書に「"パッと見"手相占い」(講談社刊)「恋する手相」(ヴィレッジブックス刊)がある


手相観ゆきまる 公式サイト
http://yukimaru.jp/





ゆきまる